せどり 月商100万円

 
 
自分の能力の限界を超え、成功する秘訣とは?
 
 
限界突破がしたい!!
 
 
現状の自分に満足していますか?
 
「色々やってはいるけど成果がイマイチ・・・」とか、
「結局なにをやったらいいかわからなくなった」など、
ネットビジネスでは苦労はつきものです。
 
そこで今回は自分の限界を突破する方法について考えます。
 

 
 
まず、成長するために必要だと言われているのが
行動をすること。
 
 
せどりであれば仕入れ、出品をとにかく繰り返したら
仕入れの基準が間違っていない場合は収益は右肩上がりに
伸びていきます。
 
行動量に比例して売上が立つのでわかりやすいですね。
 
 
 
情報発信やアフィリエイトについても同様ですが、
最初は流れがわかりづらいかもしれません。

自分も正直最初は何をやったらいいか、どう行動したらいいか
全くわかりませんでした。

 

 

増えないアクセス、成約のないオファー・・・笑 

 

 

やることは色々とありますが、とりあえずさらっと流れだけ
説明しますと、
 
1 ブログによるアクセスアップ(集客)
2 無料レポート作成(認知してもらいファン化する)
3 メルマガ(認知、販売)
4 セールスレター(販売に特化)
 
こういった感じでしょうか。
 
 
細かくいうとLPだったりHP作成などもやるべきですが、
ここでは割愛します。
 

 

 

「え?やることってこれだけしかないの?」 

 

 

 

そう感じた方もいるかもしれません。
でも実際やってみるとわかりますが、継続するのってけっこう大変 笑
 
しかもブログは独自ドメインでの作成を推奨していますが、
(アメブロなどではいきなり削除される可能性があるため)
最初って本っっっっ当にアクセスが集まらない!!
初期のアクセス数なんて笑ってしまいます 笑
 
 
一応基準としては、1記事1000文字で100記事更新したあたりから
ジワジワとアクセスが集まり始めるらしいのですが、
それも結局はブログの内容(有益な情報を発信しているか)にも
よるみたいです。
先の見えない状態でもコツコツ続けることができますか? 
 
 

そしてここからが本題です。
 
今回の記事タイトルは
「自分の能力の限界を超え、成功する秘訣とは?」
としましたが、これは言い換えると
「自分の能力の限界を超える→成功する秘訣」
となるのです。細かいですが大きな違いです。
 
 
では、自分の能力の限界を超えるには??
この問いには、迷わず
 
「自己投資しなさい!!」
 
そう答えます。
 

 
 
自己投資をすることでお金の痛みを発生することで
資金を回収すべく行動を促し、結果に結びつく・・・
 
世間一般的にはそう言われていますし、自分も納得できる部分はあります。
 
ですが、自分の見解としては
「やはり有料だと情報のクオリティが違う」
ッて感じます。
 
だって、自分が配信する側で考えてみてください。
 
・無料で提供する情報
・有料で販売する情報
 

どっちが気合を入れて作るかは明らかですよね? 笑
 
当然、有料になると「濃い」ものである確率が高いです。
 
 
 
最後に
中には詐欺商材のようなものも多数あるようです。
(特にネットビジネスでは多いらしい)
自分は幸運にもそういったハズレくじを引いたことはありませんが、
有料で投資する場合の注意点をお話しておきます。
 
 
・最初のセールスレター(セールスページ)に魅力を感じるか、
または今の自分にかけている要素を補ってくれるものか
 

・コンサルなどではまず無料で問い合わせができるので
その反応の速さやクオリティに満足できるか
 
・無料のサポート期間があれば申し込み、サポートの内容に
満足できるか
 
・自分の知識欲を満足してくれるか
 
・今信用している人がいたらその人が勧める、師事している人
 
などなど・・・。
 

こんな感じでしょうか。
 
 

最終的には申し込んでみないとわからない部分はありますが、
せっかくの大事なお金は無駄にしたくくないですからね。
 
繰り返しになりますが、あとは行動あるのみです!!
 

最後までお読みいただきありがとうございます。
 
 
 
最新記事はこちらから。
↓  ↓  ↓
成功するための20対80の法則とは?

続きを読む≫ 2016/06/29 04:21:29

 

 

 

リッチ・シェフレン 起業家に必要な要素とは?

 

 

 

自分なんかでも起業できそうな気がする・・・

 

 

最近とある方の紹介で、
 
リッチ・シェフレンのビジネススクールWEBセミナー
 
を拝見した。

 

なんというか・・・衝撃的だった 笑。まぁセールス要素もあるので
オーバーな表現もあったかもしれないけど、
本質を突いているかもと、唸る部分が多かったため
今回ご紹介したい。

 

ざっくり説明すると、起業を志す
96%の人が10年以内に消えていく現実がある。

 

 

 

その理由として挙げられるのが、
 
労力を正しい方向に向けられていない
 
ということにある。

 

 

 

客観的に見れば当然のことなのだけど、
気がついてない人が多いらしんだよね〜。
私ものめり込むと回りが見えなくなるタイプなので
非常〜にその傾向は高いのだけど 笑

 

そして、

 

「自分の勝てる領域で勝負をしかける」

 

という事もとても大事だと言っている。

 

 

 

多くの人は世間の流行りに流されて参入するものの、
その領域は他人の得意なカテゴリーがほとんどなので
例えればわざわざ負け戦を仕掛けるようなものなのだ!
とも言っている。

 

 

つまり、自分の強みがよくわかっていれば
アピールすることにより、
他者(ライバル)との差別化が進むのでファンやリピーターに
なってくれる確率が高いのである。

 

言い換えると、

 

ゴリゴリ売り込まなくてもあなたのブログやHPから
商品を購入していってくれるということでもある。

 

その結果収益が加速していくんだね。

 

 

 

また、多くの起業家が失敗する原因の一つに
作業を並行し抱えすぎていて
結局どれも中途半端なまま結果は出ない割に疲労や無力感が
募っていく・・・。
そんなケースがとても多いらしいのである。

 

 

 

なんか・・・、その通りだなぁ。
って共感してしまった!

 

 

今自分はせどりと情報発信、本業を同時進行させている。

 

忙しくて日々充実している感は
かなりあるのだけど、

 

忙しさに見合った結果(報酬)に結びついていないのが一番の悩みでもあった。

 

 

でもねぇ、違ったんだよ。

 

 

 

今まで効果のない作業に時間を費やしてきたが
(全く意味が無いと言っているわでないので誤解のないように!)
 
もっと最短最速で進む道もあるのではないか

 

このWEBセミナーで教えてもらった。

 

 

 

リッチ・シェフレン曰く、

 

「ビジネスで成功しているかどうかの基準は、今取り組んでいるビジネスが自分の想像を超えるスピードで発展している」

 

といったものだった。
ん〜それどころか自分で想像しているよりも停滞しているんですが・・・笑

 

ちなみにセミナーへの申し込み費用は数十万円と言っておこう!
正直ちょっと迷い中。
でも、多分申し込むだろうな。

 

 

 

こりゃ資金回収するためにせどり頑張らなきゃな!!
ビジネス限らずスキルは一度身につけたら
一生ものであなたの役に立ってくれる。
そう考えてみるとそれほど高い買い物ではないのかな
と感じたね。

 

 

 

最後にまとめると、

 

「起業家に必要な要素とは?」
と聞かれると、
 
・正しい手法(最短最速で達成すること)
・正しいメンターに師事すること
・恐れずに飛び込むこと

 

自己投資はあなたを成長させる要素となるよ。

 

また何か進展があったら報告しよう!

 

 

◆◆◆◆ これ売れました! ◆◆◆◆

 

3000円(税込み)仕入れ→7800円販売
メルカリ仕入れ
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
モノレート 出品者も少ないね

 

一週間で早めに売れた。
同じ商品でも色違いだと半値くらいに
なっていた。

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

 

 

こちらの記事も読まれています。
↓  ↓  ↓  ↓  ↓
メンターって必要?

続きを読む≫ 2016/06/02 22:18:02

 

 

 

せどりの自動化と情報発信の自動化。少ない労力で爆発的に稼ぐには?

 

 

 

 

 

今、実は月商4000万円の方の

 

メルマガに登録、相談などをしてもらっています。

 

 

 

 

その方が言われるには、

 

メルマガ登録される人は、せどりを

 

はじめた初心者の方が多いとのこと。

 

 

 

 

ん〜、自分にとっては意外だったのですが。

 

 

ゴールとまでは行かなくても中間地点まで
たどり着き(月商100万円)、さあ、どうしたもんか・・・。

 

 

と、

 

次の展開に迷っている人がもっと多いと思っていました。

 

 

 

 

 

ただ、確かに月商100万円を達成したということは、

 

最終的に黒字になっている可能性が高いので

 

 

単純に行動量を二倍にすれば収益も二倍になる

 

と予想されます。

 

 

 

 

 

でも・・・それじゃ嫌なんですよね(笑)

 

 

 

 

 

せっかく自由を求めてせどりをはじめたのに、

 

結局労働に時間を費やしているようなら

 

 

会社員の時と変わりません。

 

 

 

 

 

 

そう感じている時に言われたのが、

 

・せどり
・せどりの自動化
・情報発信

 

 

 

 

 

この3つを収入の柱にするといいのでは?

 

 

と言われました。

 

 

 

 

 

 

せどりの自動化以外は今取り組んでいるのですが、

 

 

結局出品作業に丸2日近くかかってしまったりするので、

 

これは必須だと感じています。

 

 

 

 

 

具体的には

 

 

・人を雇う
・専門の外注先へ依頼する

 

 

 

この2つになると考えられます。

 

 

 

 

 

 

 

この内で、まず取り組みやすいのが、

 

専門の外注先へ依頼

 

 

です。

 

 

 

 

 

ちなみに出品代行の外注先で

 

人気なのが、

 

「Amazon出品代行」

 

 

です。

 

 

 

 

 

他の外注先は料金がわかりにくかったり、

 

取り扱うジャンルに規制があったりしますが、

 

この「Amazon出品代行」はオールジャンルで

 

 

 

 

料金も

 

 

月額2000円+商品数(量が増えれば安くなる)

 

とわかりやすい料金体系です。

 

 

 

 

これから利益のある商品を見つけては

 

完全外注化を目指し、理想の

 

 

せどりの自動化を果たしたいと考えています。

 

 

 

 

 

 

あと、情報発信の自動化は

 

「ステップメール」と呼ばれる、

 

定期で配信してくれるサービスを利用します。

 

 

 

 

 

そのステップメールで商品を紹介して

 

セールスを仕掛けてもいいですし、

 

 

 

更なるコアなファンに育てるため、

 

有益な情報を提供するのもアリでしょう。

 

 

 

 

ステップメールも設定さえしておけば

 

勝手にメールを送信してくれるので、

 

 

 

本当、自動化ですよね。 

 

 

 

 

 

そして店舗せどり。

 

 

店舗せどりでの自動化となると、

 

 

人を雇って仕入れや納品を任す事になります。

 

 

 

 

 

 

◆まとめると、

 

 

 

 

 

自動化の仕組みは、自由な時間とお金を手に入れるための第一歩 

 

 

 

 

だと言えます。

 

 

 

 

 

 

まぁ、仕組みを構築するのが

 

結構大変だったりするのですが・・・。

 

 

 

 

 

これが私の中期的な

 

目標になります。

 

 

 

あなたの将来のビジョンは何ですか?

 

 

各個人が思い描く理想形って異なると予想されます。

 

 

 

よければメールフォームから教えて下さい。

 

 

 

 

メールをいたいたら全力で返信します!

続きを読む≫ 2016/03/23 21:19:23

 

兼業と副業。ネットビジネスではどちらにするべき?

 

 

 

私は以前体調を崩してしまったため、
本気で本業を辞めて専業でせどりをやろうと
考えた時期がありました。

 

そんな時ネットで色々調べてみましたが、意見は様々でした。

 

 

 

 

「最初から副業でやろうとしている人は先ず成功しない」
 
「収入が全く途絶える可能性もあるので成果が出るまでは兼業で頑張るべき」

 

 

 

 

それぞれ最もな意見だと思います。

 

なので、ここでまずは
それぞれのメリット、デメリットに
ついて考えてみましょう。

 

 

 

 

【専業】

 

◆メリット
 
・時間的余裕がある
・人間関係に悩む事が少なくなる
・今の会社のストレスなら開放される

 

◆デメリット
 
・せどりなど労働収入だと
身動きできないと収入が途絶える
・責任が全て自分に降りかかってくる
・税金、健康保険、年金など
手続きを自分でやらなければいけない

 

【兼業】の場合、専業のほぼ
反対の性質を持っていると考えていいいでしょう。

 

 

 

 

専業の最大のデメリットは、

 

せどりなどで慣れない内は収入が安定しない 

 

 

事にあります。

 

 

 

 

もちろん利益を確定するまでの速度は
個人差があるとは思いますが、

 

 

私は最初の半年は給料をつぎ込んでも赤字でした(笑)

 

 

さすがに月商100万円となると
仕入れ金額も膨らむので、回転を見極めないと
資金がショートしてしまいますが、

 

月商30万円だとそこまでの
仕入れ金額はありません
(とはいえ仕入れに20万円くらい使ってましたが…)

 

 

 

そこで感じたのは、

 

 

 

今の会社が気に入らなくても
辞めなくてよかった

 

 

 

という事です。

 

 

 

 

 

特にせどりは仕入れ資金が必要なので、
どうしてもまとまったお金が必要になります。

 

 

クレジットカードの返済期限を
利用するという手もありますが、
資金を回収しつつ仕入れるコツがわからなければ、結局カードの返済ができないという
おそろしい事態が待ち構えています

 

 

 

 

だから、ある程度の収入+貯金
必要になってきます。

 

自分が仮に仕入れや判断に失敗したら
その穴埋めを当然自分でしなければ
いけませんからね。

 

 

 

 

ただ、失敗しながらも継続し、

 

・日頃の仕入れ知識を増やす
・相談できる相手を見つける
・目標を決めて達成するよう努力する
 
こうしていく事で、「月商100万円の壁」
は誰でも達成できると確信できました。

 

また、一度月商100万円を達成すると、
月に5、6回の仕入れでも月商30万円は
余裕で行きます。

 

 

 

 

以前は、ついに月商30万円達成したーーー!!
って感じでしたが(笑)

 

 

 

 

まとめると、

 

専業か兼業か
と聞かれたら、迷わず

 

兼業で進めなさい!

 

 

とアドバイスします。

 

 

 

結局、今の仕事から逃げて他の事をしても
あまり大きな成果は出ない気がしますし、

 

収入が途絶えて資金が不足してくると
気持ちに余裕がなくなり、
仕入れ判断などが鈍る可能性があるからです

 

 

 

 

ただ、どうしても時間が足りないので
睡眠時間を削る必要があると思います。

 

1日5時間寝たらなんとか1日活動
できるかなと感じて継続しています。

 

 

…めっちゃ眠いけど(笑)

 

 

 

あと、会社を辞めることはいつでも
できますからね。

 

 

 

 

未来の自分の成功を信じて
継続していきましょう!

続きを読む≫ 2016/03/03 22:46:03

お金を稼ぐために必要な要素とは?

 

 

 

 

お金を稼ぐ手段について
あなたは考えた事があるだろうか。

 

ネットビジネスで今収入を得ている人も、
本業のかたわらの副収入としている
人も多いはず。

 

 

私もその中の一人です。

 

 

 

 

お金を得るための手段は
世の中に二種類あり、

 

・人をだまして収入を得る
・人に価値ある情報やサービスを提供する

 

このどちらかになります。

 

まぁ、人をだます事は論外なので
当然するべきではありませんが。

 

 

ここで大事なのは、
「人に価値ある情報やサービスを提供する」

 

の方です。

 

一般的に収入を得ると聞いたら、
会社勤めをする
と考えると人もいる多いはずです。

 

私も以前そうでした。

 

 

 

 

会社に在籍するメリットとしては、
給料はそれほど高く中もしれないけど、
福利厚生を得られたり、会社の組織として
自分が仮に病気やケガなどで
身動きできなくなっても、カバーを
してもらえる点にあります。

 

ですが、これはよく考えてみると
デメリットでもあるのです。

 

 

 

 

つまり、会社として得た収益を

 

・設備投資
・維持補修管理費
・機材などのレンタルのような
定期的な支払い
・雑費
(すみません、この辺は専門家ではないのであまり詳しくないです!)
・人件費

 

などへと分配していきます。

 

 

 

つまり、ざっと思いついただけで
これだけ多くの項目があり、
それに加えて人件費は×人数になるので
当然一人当たりの所得(取り分)は少なくなります。
これが最大のデメリットですね。

 

 

 

そうすると
「頑張っても頑張っても、
ずーーーーーーーっと報われない」

 

という事です。

 

 

 

 

確かにバリバリ仕事をしたら
会社に認められて出世のレールに
乗る事も出来るでしょう。

 

しかし給料が今の3倍、4倍…
となる事はほぼ無いでしょうし、
給料が上がった分、作業量や
責任が重くのしかかるはずです。

 

私なら身体を壊す前に方向転換をします(笑)

 

 

 

 

具体的な方法としては、
最初に述べた
「お金を得る方法とは価値ある情報やサービスを提供する事」

 

です。

 

つまり、価値ある情報やサービスを提供できてさえしまえば、
会社に依存しなくても収入を得る事が可能なのです。

 

しかも、外注などに降らず自分で
処理してしまえば、手数料などを
差し引いても利益はほぼ独り占め
になります。

 

 

 

 

まとめると、

 

会社勤めは保険や給与などの面倒を見てもらう代わりに、
金銭的・時間的拘束を受けなければらない

 

という事。

 

 

 

 

 

さらに、

 

お金を稼ぐために必要な要素を持っていたら、
会社依存する事なく自由を手にすることができる

 

になります。

 

 

 

ただ、半年以上実践してわかった事ですが、

 

 

 

 

やはり始めるなら副業がいい。   

 

 

これは断言できます。

 

もしあなたが迷っているなら
少しでも参考になれば幸いです。

続きを読む≫ 2016/02/29 22:54:29

成功するためにメンターは必要?

 

 

 

人は何かを成し得たいと願ったら
行動をおこさなければいけない。

 

 

 

 

だけど

 

せっかく苦労してお金や時間を投資しても
方向性が違っていたら全くの無駄に終わってしまう
可能性が高いのである。

 

 

 

事実、時間は有限。
つまり、同じ毎日を送っているように見えても
時間は冷酷に流れてしまっている。

 

「あ〜!今日も仕事が疲れたからテレビ見て寝よう」

 

そんな毎日を送ってはいないだろうか?

 

 

 

このサイトに訪問頂いたということは、
せどりを始めネットビジネスに興味を持たれている
可能性が高い。

 

つまり、

 

・今の会社
・今の収入
・今の待遇
・将来

 


少なからず不満や疑問があるはず。

 

 

 

 

実際に私もそうだったし、
不満や不安だらけだった。

 

そこでせどりを始めた。
人生を変える決断をしたのである。

 

割りと成功しやすいビジネスモデルといわれているせどりだが、
黒字を意識し始めたのは月窓100万円になってからである。

 

それまでは不良在庫を出し続けている
間違った仕入れで不良在庫
を増やし続けてていたからである。

 

 

 

 

そしてそこで第一のメンター「さといも」さんとの出会い。

 

この方の音声は素晴らしく、
今まで何度挫けそうになっても
音声を聞いてまた「頑張ろう!」と
勇気づけてもらったことか。

 

購入したのは有料だが、今思えば
お金を出してでも十分満足できた内容だった。

 

あと、一ヶ月間の無料サポートもされている。

 

本当に「これが無料??」という
内容なので、興味が有る方は調べてほしい。

 

 

 

 

第二のメンターはブログやアフィリエイトで活躍されている
「エンタメ」さん。

 

この方は主にメルマガで情報を
提供してもらっているが、最初はどれから読んだらいいか
迷うくらいボリュームがあるし、しかも
内容が超濃い!! 

 

 

 

この方のコンサルサービスに加入していて
超辛口で有名である。

 

実は私も何度か泣きそうになった(笑)

 

でもそれは敢えてそうしていると
自身で言われていた。

 

 

 

なぜなら、ネットビジネスの世界は厳しいから。 

 

 

 

生半可な気持ちで取り組んで、
仮に専業になって稼げなくなったら
路頭に迷うことになってしまう。

 

そうならないためにも自立できるような
ノウハウやテクニック、マインドセットを
身につけてほしい・・・

 

そんなエンタメさんの思いが伝わってくるのである。

 

 

 

 

 

ネットビジネスは孤独である。

 

 

 

 

 

自分で問題を解決していくスキルももちろん
大事だが、良き相談相手、自分の道が間違っていないか
方向性を確認してくれる成功者が必要なのは、
これまでの経験で身にしみて感じたことである。

 

もし
自分の進む道に不安を感じている人がいたら
紹介したお二方は絶対におすすめしたいし、
私も出来る限り全力でサポートさせていただきたい。

 

 

 

 

まとめると、
メンターは広大な荒野を歩く道標である

 

今の自分が正しいか確認しながら
行動を起こしていくのが、最短最速で
成長する秘訣である。

 

無料サポートもされているので
思い切って一歩、踏み出してほしい。

続きを読む≫ 2016/02/18 22:57:18

 
トップページ お問い合わせ 目次