せどり 月商100万円

せどり 今日の仕入れの収穫 トランクがいっぱい?

せどり 今日の仕入れの収穫 トランクがいっぱい?

 

やはり決算後って仕入れられないけどトランクはいっぱいになっちゃった!!

 

前日から暴風雨でどうなるかと感じていましたが、
見事な快晴に。
思い切って1時間半高速に乗り隣県に
仕入れにでかけました。

 

私は遠出が好きなもので、
ドライブがてら遠方にも毎週のように
出かけます。

 

だから、多い時はETC料金の請求額が
10万円近くになったこともあります。

 

・・・その時はさすがに自粛を使用と決意しましたが(笑)

 

でも、やはり遠方の店舗せどりは楽しい!!!

 

普段見慣れない風景や、慣れない
店舗で悪戦苦闘するのって大変だけどやりがいがあります。

 

ん?そんなの変じゃないかって??

 

変で結構!(笑)

 

これからも自分の道をバンバン進むだけです!!

 

さて今日の店舗せどりについてですが。
昨夜変な時間に寝てしまったため
(11時〜3時)
それから寝たり起きたりしていたため
結局家を出たのが9時過ぎでした。

 

目的地はよく行くディスカウントストアです。
・・・でもその前にホームセンターが何店舗かあるため
試しに仕入れに行きました。

 

・・・

 

 

・・・

 

人がめっちゃいる!!
何かイベントやっていたようでしたが、
駐車場が満杯で隅っこに停めました。
・・・販売用の鶏ふんのそばでした(笑)

 

店舗に入って早速キャンプ用品で2000円くらい
の利益が見込める商品を発見しましたが、
でかっ!!

 

おそらく160サイズのダンボールに入らないので
断念です。

 

その後は見て回りましたが
あまり利益のある商品がなかったのでw
次の店舗へ。

 

あ、ちなみにGW前のこの時期は
どこのホームセンターでもキャンプ用品の
特設コーナーを作っています。
おそらく一年で一番売れる時期なんでしょうね。

 

値下げされてたら仕入れが可能な確率が高いので
調べてみてください。

 

 

 

ホームセンターパーフェクトマニュアル =西日本編vol.2=

 

 

 

 

◆コメリ

 

 

 

 

 

 

 

 

・本社

 

新潟県新潟市南区

 

 

・店舗毎の特徴

 

地方では小型店舗が点在している事が多い。
「パワーコメリ」と呼ばれる大型店舗もあり。

 

 

・狙うべきジャンル

 

小型店舗では各棚の通路側に処分品があるので狙い目。
ここで一個当たり利益1000円くらい、即売れの電球を何度か発見。

 

 

だが、処分品や仕入れられる商品は大型店舗の方が多め。
尚、中古CDやDVDが激安(300?500円くらい)で売られている店舗もあり。

 

 

中古と書かれているが、未開封DVDなども並べられていた。
ただし、レンタルアップ商品もあるので注意。

 

 

・その他特徴

 

最近では小型店舗は仕入れがあまりできないのでスルーしている事が多い。
だが、それは他のせどらーも同じように考えているはずなので、
逆に狙うのもいいかもしれない。

 

 

 

 

 

◆グッディ

 

 

 

 

 

 

 

 

・本社

 

福岡県筑紫郡那賀那珂川町。

 

 

・店舗毎の特徴

 

福岡県北九州市に主に店舗を置く。
やはり本州から九州に入ると店舗が目立つ。

 

 

この店舗はオリジナルの店舗バーコード
使用しているので、非常に仕入れがしづらい。

 

 

店舗は比較的大きくてキレイだが、
処分品なども少なく感じる。

 

 

 

・狙うべきジャンル

 

各処分品。

 

 

あとパズルが各店舗にあり。こういったレギュラー商品で
利益のある商品をもし見つけたら、あとは各店舗回るだけなので
調べてみても面白い。

 

 

あと、ペット用品も多い印象。

 

チラシ期間などで安売りをしていたら
仕入れられる可能性大。

 

 

ちなみにペット用品は回転の早いものが多い。

 

 

 
◆ジュンテンドー
 
 
 

 

 

 

 

・本社
 
島根県益田市に本社、広島県安芸郡府中町に営業本部を置く。

 

 

 

・店舗毎の特徴
 
中国地方西部、山陰に行くと店舗が目立つ。
だが九州では全く見ない。
店舗も大小あるが、大型店舗、しかもへき地の方が利益のある商品が残ってたり、
処分品が多かったりする。

 

 

・狙うべきジャンル
 
ホームセンターの中では、レギュラー商品で一番利益が取れる可能性が高い店舗
他のホームセンターとは少し変わった商品をおいていたりする。

 

この店舗の一般的なイメージとして価格が高いイメージがあり、
それにより
他のせどらーがあまり足を運ばない可能性が高いので、逆に狙い目。

 

 

レギュラー商品なので、
一商品見つけたら他の店舗を回って見つけたら利益確定なのでおいしい。

 

 

特に店舗の中で100円前後など
同ジャンルの商品と比べて異常に安く販売されている
商品があれば(特に安売りポップなどついていない)
商品があればプレ値になっている事が多い

 

(例)
・浄水器フィルター 300円→2000円
・ヘッドクリーナー 58円→800円

 

 

 

=================

 

 

 

いかがでした?

 

 

他にもお住まいの地域にも
独自のホームセンターはあるでしょう。

 

基本的にホームセンター仕入れは

 

 

処分品、値下げ品で割引額が
大きいものをサーチするのが基本です。

 

 

アマゾンでは基本的に
定価の20パーセント引きですし、

 

送料や手数料、FBAを利用するならその金額も含んだ上で利益を出さなければ
いけないからです。

 

 

慣れてきたら定価の商品でも
利益のあるものがわかってきます。

 

 

最後に、

 

基本的に月商10万円くらいで
全体的に黒字化できているなら
ホームセンターせどりを導入しても
いいかと感じます。

 

 

私もCDせどりからホームセンターせどりに
シフトして利益が爆発的に伸びました。

 

あとはメリットとして、扱うジャンルが幅広いため商品知識が増える事も
あげられます。

 

デメリットとしては、仕入れ金額が膨らむ事と、商品自体が大型のものが多いため、
車の中がすぐにいっぱいになります(笑)

 

 

でもそれは仕入れが成功している証です。 

 

 

ホームセンターせどりを導入して
利益を加速させましょう!
 
 
 
こちらの記事も人気です

 

↓  ↓  ↓  ↓

続きを読む≫ 2016/04/14 22:57:14

 

 

 

ホームセンターパーフェクトマニュアル ジャンル別大攻略 今から需要大のそのジャンルとは?

 

 

 

 

 

今話題のホームセンターせどり

 

 

教材も色々出ていて、今激アツなジャンルと言って

 

間違いありません。

 

 

 

 

ホームセンターメインの仕入先にしている

 

せらが各ジャンル別に有益な情報を配信していきます。

 

 

 

この情報を参考にホームセンターへと繰り出しましょう!

 

 

 

 

 

では早速今回テーマのジャンルについてです。

 

 

 

それは、キャンプ用品です。

 

 

「え?!キャンプなんてたまにしかしないでしょ??」

 

 

 

そう思ったかもしれません。

 

 

 

 

 

でも、商品やメーカーによっては

 

激売れ商品が多数あります。

 

 

 

 

本当、中には面白いくらい高回転の商品もあります(笑)

 

 

 

なぜだろうと考えてみると、、この手のキャンプ用品は

 

20〜30歳代が一番利用頻度が高いと

 

 

予想されます。

 

 

 

 

 

あなたも想像して下さい。

 

 

 

キャンプに一番行った年齢はいつくらいでしたか?

 

 

 

一番多いのは、

 

 

・大学生
・新社会人

 

 

この世代ではないでしょうか。

 

 

 

 

やはり、皆でワイワイするのが楽しい年頃です。

 

 

 

 

 

そして、その世代がどこで商品を

 

よく購入するかと言われれば、

 

 

 

 

そう、
Amazonです。

 

 

 

 

しかも、Amazonで激売れの人気商品も

 

 

ホームセンターではそれほど

 

売れないことも良くあります。

 

 

 

 

 

その理由は、店舗の地域性もあるでしょうが、

 

ホームセンターに来店する世代に理由があります。

 

 

 

 

ホームセンターに来店するのは

 

割りとご高齢の方が多いのです。

 

 

 

 

すると、もう子供も大きくなっているでしょうから

 

一緒にキャンプに行くことはよほど好きな人以外

 

あまり無い事でしょう。

 

 

 

 

 

よって、世間的には超人気商品でも

 

仮にその店舗で売れないと店舗内では不良在庫になってしまい、

 

 

 

 

次のモデルが出たり店舗スペースを圧迫しだすと

 

 

投げ売りされるようになるのです

 

 

 

 

 

しかも、初心者せどらーは

 

ホームセンターに行くと、処分品の

 

生活家電を探して回る傾向にあります。

 

 

 

 

その店の隅にはお宝ジャンルの
 
キャンプ用品があるとも知らずに・・・(笑)

 

 

 

 

 

 

あと、今回は特別に

 

 

キャンプ用品の狙い目メーカー

 

 

 

もお教えします。

 

 

 

 

 

それは、

 

 

・コールマン
・LOGOS

 

 

 

どちらも有名なメーカーですね。

 

 

 

 

 

上記メーカーはいろんな商品が人気で

 

激売れ商品が多いのです。

 

 

 

しかも、このキャンプ用のジャンルは

 

値下げポップが付いておらず、

 

値引き後の価格シールが貼ってあることが多いです。

 

 

 

他のせどらーが見逃すことも多いはずです。

 

 

 

よ〜〜く目を凝らして見てみましょう。

 

 

 

 

 

最後に私が実際に仕入れた商品です。

 

 

 

(モノレートに飛びます)
↓   ↓   ↓   ↓

 

http://mnrate.com/item/aid/B00B1LDH0W

 

http://mnrate.com/item/aid/B00HY85KJW

 

 

それぞれ、諸々の手数料を引いても

 

一商品で利益が1000円以上
 
 
は出ています。

 

 

 

 

また、その店舗で見つけることができるということは

 

同じチェーン店、系列店でも商品が

 

残っている可能性が高いので、

 

 

拾ってまわればその分利益が膨らんでいきます。

 

 

 

 

 

 

今回は以上になります。

 

 

ホームセンターに行きたくなりませんでしたか?(笑)

 

 

また次回は他のジャンルについても

 

解説していきますのでお楽しみに!

 

 

 

ブログランキング参加中です。

 

せら は今何位??

 

↓   ↓   ↓   ↓

 


人気ブログランキングへ

 

にほんブログ村 小遣いブログ せどりへ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も人気です

 

↓   ↓   ↓   ↓

続きを読む≫ 2016/04/13 19:44:13

せどり初心者必見!!

 

 

ホームセンターせどり パーフェクトマニュアル vol.1=西日本編= 

 

 

 

 

 

 

店舗せどり、中でもホームセンターを主な仕入先にしており、

 

 

各店舗の傾向やクセというものが次第に見えてきました。

 

 

 

 

 

主に中国・四国・九州ですが、

 

中には全国展開されている店舗も

 

 

あるので、仕入れをされる際の

 

参考にしていただけたら嬉しいです。

 

 

 

 

 

では早速いきます。

 

 

 

 

 

◆ナフコ
(勝手にランキング 1位)
 

 

 

 

 

 

 

・本社

 

福岡県北九州市。西日本を中心に展開
九州に入ると店舗が目立つようになる。

 

 

・店舗毎の特徴

 

店舗によって値下げ品や処分品がバラバラ。
基本的に各店舗にどの商品を処分品にするかを任されている印象。

 

やはり仕入れしやすい店舗とそうでない
店舗がある。周辺にあまり住人がいない
場所ほどお宝が眠っている場合が多い。

 

 

・狙うべきジャンル

 

オールジャンル。ただ、寝具関係は基本
仕入れができない(シーツや布団など)

 

 

ナフコのプライベートブランドも
あるので、検索から除外。

 

 

 

あと、生活家電は他のせどらーが
すでに買い占めている可能性が高い。

 

 

 

逆に狙うべきは、

 

工具、水道回り品、
ペット用品、キャンプ関連、キッチン用品

 

など。

 

 

・その他特徴

 

ナフコのカード「ナデポ」はクレジットカード支払いでも
200円で1ポイント貯まる、せどらーにとっても有難いシステム。

 

また、アイフォンなら「Stocard」という
アプリに会員カードのデータを入力
しておけば、会計の時ポイントが貯まるし、
かさばらないので便利(アンドロイドは未確認)

 

ちなみに毎月第一、第三日曜日はポイント5倍!!

 

 

 

 

◆DCMダイキ
(勝手にランキング 2位)

 

 

 

 

 

・本社

 

愛媛県松山市。やはり四国に入ると店舗が目立つ。

 

 

・店舗毎の特徴

 

処分品が固めて置いてあることが多い。
また棚の端に各ジャンルの処分品がまとめて置いてある。

 

 

・狙うべきジャンル

 

オールジャンル。中でも調理器具の処分品と
オーディオの箱なし処分品が狙い目
調理器具は箱ありの未開封品も多し。

 

 

・その他特徴

 

ダイキのクレジットカードを持っているとポイントも貯まってお得。
年一回の利用で年会費も無料に。また、エネオスで利用すると
リッター当たり2円引きになるので
店舗せどりで車を利用されている方は更におトクに。

 

 

 

 

 

◆コーナン(ホームストック)
(勝手にランキング 3位)

 

 

 

 

 

 

・本社

 

大阪府堺市西区

 

・店舗毎の特徴

 

コーナンは比較的大型の店舗、同系列のホームストックは小型の店舗が多い。

 

 

・狙うべきジャンル

 

オールジャンルの処分品。へき地のコーナンは狙い目かもしれない。
実例だが、

 

処分品で仕入れた5980円+税の「体組成計」が
24800円で売れた。

 

 

・その他特徴

 

店舗によって陳列や処分品の扱いがマチマチ。
個人的には小型店舗のホームストックより、
コーナンの方が商品の流れがいいためか
仕入れ可能な商品がある事が多い。

 

 

 

 

 

>>>長くなったので次回に続きます

 

 

こちらの記事も人気です

 

↓   ↓   ↓   ↓

続きを読む≫ 2016/04/08 21:17:08

 

 

 

せどり ホームセンター 仕入れの
コツとまとめ 利益4000円の録画用BD??

 

 

 

 

今週は本業の休みが週一回のみでした。

 

 

 

 

情報発信もやることが山積みなので、

 

そちらに充てようとも考えましたが

 

 

 

店舗せどりがしたい・・・

 

 

 

と思い立ち店舗へ。

 

 

 

 

「早く切り上げて帰宅してから
情報発信の作業をしたらいいや!!」

 

 

 

 

という結論に至りました。

 

 

でも店舗せどりを早く切り上げた

 

事は今までありませんけど(汗)

 

 

 

 

 

ホームセンターでのせどりはやはり稼ぎやすいです。

 

 

 

唯一のネックは仕入れ金額が膨らむことですが、

 

 

ですが、そこは売れる商品を仕入れたら大丈夫です。

 

 

 

 

 

2週間ぶりに一日かけて仕入れをした成果とは?

 

 

 

今回もあまり遠出はせず(県内)

 

 

車で一時間半ちょっとかかったところから

 

スタードです。

 

 

 

 

 

まず1店舗目で

 

 

店内入ってすぐに値下げ商品発見!

 

 

 

その中の、

 

 

「お餅を切る機械」

 

 

が利益を取れそうでした。

 

 

 

 

 

ちなみに、

 

 

お餅関係の製品、家電などは激売れなので

 

 

 

値下げ品をもし見かけたら

 

 

必ずチェックしてみて下さい。

 

 

 

 

 

店舗せどりでは、

 

その店舗に入ってすぐに

 

 

仕入れ可能な商品がサクッと見つかった時は

 

次々と仕入れができる可能性が高いです。

 

 

 

 

 

この店舗も例外ではなく、

 

その後も順調に仕入れていき、

 

 

結局3万円オーバーの仕入れでした。

 

 

 

 

おそらくですが、来店して間もなく

 

仕入れのできる商品が見つかるということは、

 

 

 

そのお店の根付が甘かったり、他のせどらーに
荒らされていない可能性が高いと予想されます。

 

 

 

 

お!自分もついに仕入れの神様が舞い降りたか?!

 

 

 

 

 

と感じていたら、次の店舗では

 

1500円利益の商品(工具)

 

 

 

を仕入れただけでした。

 

 

 

・・・完全にうぬぼれだったようです(笑)

 

 

 

 

 

その後何店舗か回り、ジャンルは

 

 

ホームセンターとディスカウントショップ、
レンタル・リサイクル(GEO)

 

です。

 

 

 

 

 

GEOは仕入れ基準を書かれた

 

 

レポートを実践してみたのですが、

 

そんなにすんなり成果は出ませんでした(笑)

 

 

 

 

 

そしてディスカウントショップですが、

 

 

今月(3月)は決算のためか、心なしか値引き幅も

 

大きい気がします。

 

 

 

 

27800円→10800円のラベルプリンター(新品)

 

とか。

 

 

 

 

こちらも計30000円オーバーの仕入れでした。

 

 

 

 

思ったよりディスカウントショップで仕入れができたため、

 

 

帰宅する途中にもあるということで

 

系列店に向かいました。

 

 

 

 

 

すると前に行ったディスカウントショップと

 

同じ値引きをされた商品を何点か見つけたため

 

サクサク仕入れをしていましたが、

 

 

 

ふいに少し値下がっているブルーレイディスクを

 

サーチしてみたら・・・

 

 

 

なんと!

 

 

 

 

購入金額 4000円
販売金額 10000円!!!

 

 

 

 

・・・しかも「商品カード」(高額商品はカードと商品をレジで交換)

 

があと9枚!!!(利益が9倍)

 

 

 

 

悲鳴を上げそうでした(笑)

 

 

 

 

 

この商品は出品者一人で

 

 

しかも自己出品で売れ行きも申し分ありません。

 

 

 

加えて3枚組だということで

 

かさばらない・・・。

 

 

 

本当、せどりで望む要素を全て揃えた一品です。

 

 

 

 

一応その他の店舗を回ってみるけど・・・

 

もうないだろうな (泣)

 

 

 

 

せどりで仕入れをガンガンできるようになると、

 

 

 

このようなお宝商品遭遇します。 

 

 

 

 

 

 

いま仕入れが思うようにできないのなら、

 

まずは日頃の仕入れ経験をコツコツ

 

積み重ねましょう!

 

 

 

 

もし不安な部分やわからないことがあれば

 

遠慮無くお問い合わせフォームからご連絡下さい。

 

 

 

 

 

 

こちらの記事も人気です。 

 

↓    ↓    ↓    ↓

 

続きを読む≫ 2016/03/27 22:07:27

 

 

 

ホームセンターでオールジャンルせどり。
時間の合間に・・・。

 

 

 

 

 

週末休み、隣県の友人のところまで遊びに行きました。

 

 

そこは割りと都会で、待ち合わせが朝結構早かったため

 

急いで向かいました。

 

 

 

 

 

しかし待ち合わせ時間になっても来ない・・・。

 

 

そのまま待ってても退屈なので、

 

近くのホームセンターでサーチをしていました。

 

 

 

そこに友達から電話。

 

 

 

「ゴメン、寝てたわ」

 

 

 

いつもなら、カチーン!と来るところですが(笑)

 

サーチが楽しかったため、2時間後に待ち合わせる

 

約束をして、サーチを再開しました。

 

 

 

 

でも、やはりというか都会。

 

全くと言っていいほどおいしい処分品は残っていません。

 

 

その店舗は早々に諦めて、次の店舗へ。

 

 

 

 

 

 

・・・そこもあまり利益の有りそうな商品は

 

ありませんでした。

 

 

 

 

う〜ん・・・都会恐るべし!

 

 

 

 

 

あまりおいしい商品が残っていないということは

 

他のせどらーさんが荒らした後の可能性が

 

高いです。

 

 

 

 

そんな時は

 

あまり一つの店舗にこだわらず、

 

 

他のお店に言ったほうが効率がいいです。

 

 

 

 

 

そしてご当地のホームセンター

 

(私の県では名前を聞かないホームセンター)へ。

 

 

 

普段行き慣れない全く新しい店舗って戸惑う人が多いと思います。

 

 

私も実際そうでした。

 

 

 

 

ただ、

 

ここで重要なのが普段のせどり経験や
商品知識です。

 

 

 

 

つまり、

 

普段行き慣れていない店舗を攻略するには、

 

 

・普段行き慣れているお店にない商品 
・普段見るお店より安売りしている

 

 

そんな商品を調べればいいのです。

 

 

 

 

 

その土地にしか売っていない商品って確かにあり、

 

そういった商品はどこでも買えるわけではないので

 

比較的高値で販売されているケースが多いです。

 

 

 

 

今回も、オーディオとテレビのモニターが

 

一緒になった商品を見つけ、サーチしてみると

 

5000円くらい利益が取れそうでした。

 

 

 

 

ただ、あまり回転が良くなかったので見送りましたが、

 

仕入れもアリだったかな〜っとも感じます。

 

 

 

 

そして次の店舗。

 

このお店も私の地域では馴染みのないお店です。

 

 

すると早速

 

30%OFF、50%OFFのポップが!!

 

 

 

調べると、そこそこ利益の取れそうな

 

商品があります。

 

 

 

値下げ品を調べていき

 

 

・掛け時計×3
・置き時計×2
・炭酸水メーカー

 

 

を仕入れました。金額にして17000円くらいです。

 

 

 

 

ちなみに炭酸水メーカーはガスを注入して

 

炭酸水を作るといった商品で、

 

 

ガスボンベが付いているけど、FBA納品できるのか??

 

 

と疑問に思いつつも仕入れてみました。

 

 

 

 

 

まとめると、

 

 

都会のホームセンターでも仕入れは可能。

 

 

 

 

 

ただ、普段聞き慣れないような

 

 

ご当地密着型のホームセンターの方が
 
仕入れができる可能性が高い。

 

 

 

まぁ店舗との相性とかもあるんでしょうけどね。

続きを読む≫ 2016/03/21 21:15:21

 

Amazon ホームセンターせどり免許皆伝!その秘密の手法とは? 

 

 

 

 

ホームセンターに本格的に参入して

 

約3ヶ月経ちました。

 

 

 

 

以前は日によって仕入れられたり、

 

山程仕入れられたりしていました。

 

 

 

 

 

県内の店舗をまわって一通り

 

仕入れをし尽くすと、県外まで足を運んだ

 

時期もありました。

 

 

 

 

 

最初の仕入れ時間は、一店舗あたり15〜30分

 

といったところでした。

 

 

 

その頃見ていた部分といえば・・・

 

 

 

・家電
・調理器具
・その他処分品

 

 

です。

 

 

 

 

 

この辺りをチョロっと見ては次の店舗へ向かっていました。

 

 

この手法が向くのは、近隣にホームセンターや

 

仕入れ対象になるお店がたくさんある都市部

 

になります。

 

 

 

 

わたしのような田舎住まいには向かない手法です(笑)

 

 

 

 

 

◆最近の店舗仕入れと言いますと...

 

 

 

一店舗につき一時間近くいます。 

 

 

 

 

店舗同士の距離があるため、

 

こういった「一店舗を仕入れ尽くす手法」

 

のほうが向いています。

 

 

 

 

 

実際に仕入れるジャンルといえば、

 

 

・家電
・調理器具
・その他処分品
・ペット用品
・キャンプ用品
・メディア(DVDなど)
・照明器具
・地震対策用品
・水回り品
・季節用品(湯たんぽなど)
・生活用品
(洗濯雨除けテント、虫捕り機、水筒、髭剃りなど)
・工具
・ドアホン
・オーディオ機器、ヘッドホン
・事務用品(シュレッダーなど)

・マッサージ器
・体重計
・洗剤
・おむつ
・ゲームソフト
・カーナビ

 

etc...

 

 

 

ダブっている部分もあるかもですが(笑)

 

 

 

 

つまりここで言いたかったのが、

 

 

 

私の後に他のせどらーさんが向かっても、

 

 

 

 

他の人が仕入れられる商品が残らないくらい、貪欲に仕入れ対象を探している

 

 

 

 

ということです。

 

 

 

 

 

 

ただ、生活家電はホームセンターで一番に

 

仕入れ対象として挙げられるジャンルなので、

 

 

高い確率で仕入れられる商品が残っていません。

 

 

 

地域にもよりますが残っていればラッキーです

 

 

 

 

 

ですが、

 

上記のようにジャンルを幅広く構えてサーチしていけば
 
 
一つの店舗で仕入れられないことはほぼなくなります。

 

(ただ、大型商品で利益が少なかったら仕入れないこともあります)

 

 

 

 

また、

 

以外にお宝が残っているのが、

 

 

 

 

・棚の上 
・足元・棚の端にかかっていたり陳列されている商品

 

 

 

です。

 

 

 

 

足元は結構見る方も多いと思いますが、

 

ホームセンターでは商品数が多いため、
 
 
棚の最上段といえば店舗によっては首が痛くなるくらい
 
上を向かなくてはいけません(笑)

 

 

 

 

だからお宝が残っている可能性が高いのです。 

 

 

 

 

 

まとめると、

 

 

 

 

ホームセンターの免許皆伝とは...

 

 

 

 

 

・ジャンルを絞らず一つの店舗で時間をかけて、値下げ商品をメインに調べ尽くす

 

・棚の最上段など、普段目を向けない部分をあえて見るようにする

 

 

 

 

 

 

これです。

 

 

 

ホームセンターは、一店舗攻略すると

 

他の系列店でも応用が効きますし、

 

 

他のチェーン店でも仕入れが可能になるため
 
利益が爆発的に増えることになるのです。

 

 

 

 

 

 

 

車の空きスペースを埋め尽くすほどの仕入れをしていきましょう!

続きを読む≫ 2016/03/14 20:40:14

 

ホームセンターせどり お宝の眠っている場所は!? 

 

 

 

最近は本業が多忙だったり、

 

確定申告で時間を取られたりで

 

合間時間にしか仕入れに行けてませんでした。

 

 

 

 

 

ですが先週末は久々の連休で

 

丸一日仕入れに行くことができました。

 

 

 

 

 

最近店舗せどりをしていなかったのですが、

 

せどりに行かないと

 

 

 

 

 

・・・ストレス溜まりますね(笑)

 

 

 

 

 

これは単にお宝を見つけるかどうかということも

 

ありますが、一番は買い物によるストレス発散

 

にあると感じました。

 

 

 

 

まぁ、人によるとは思いますが、

 

女性は買い物やウインドウショッピングで

 

ストレス発散することが多いらしいですね。

 

 

 

 

 

私も節約が苦手で

 

あまり財布の紐をきつくするとストレスが

 

溜まってしまって・・・。

 

 

 

 

 

 

無意識にせどりがストレス発散に
 
なっていたようです。

 

 

 

 

 

さて、私は普段ホームセンターに仕入れに行っているのですが、

 

今回もホームセンターから開始です。

 

 

 

 

 

本当は隣県まで行って質屋メインで店舗まわりを

 

しようと考えていましたが、あいにくの悪天候だったため、

 

県内をまわるよう変更しました。

 

 

 

 

最初の店舗からまずまずの仕入れで

 

購入額5000円くらい、小物を中心に仕入れました。

 

 

 

 

その後、苦手なヤマダ電機で仕入れに挑戦してみました。

 

結果は

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

 

・・・

 

 

 

惨敗でした!!(笑)

 

 

 

 

 

 

ん〜。

 

もっとヤマダ電機も

 

通わなきゃなと痛感しました。

 

 

 

 

 

その後のホームセンターでは仕入れが

 

できませんでしたが、次からは何か必ず仕入れられ、

 

車のトランクと後部座席を埋め尽くすほどの仕入れが

 

できました。

 

 

 

 

「なぜこんなに仕入れられたのか??」

 

 

 

 

自分なりに考えていました。

 

 

 

 

すると、

 

 

・ホームセンターが決算時期である 
 
・あまりガツガツ仕入れようとする感じではなかった
 
・一つの店舗で30分から一時間、長めに隅々までサーチした
 
・足元と頭上に注意

 

 

 

これらが原因だと考えられます。

 

 

 

 

 

 

私の県ではまだホームセンターせどりが主流ではないようで、

 

処分品で利益があり高回転の商品が残っている印象です。

 

 

 

 

 

 

ここでのキーワードは先程述べた

 

 

 

「頭上と足元注意」 

 

です。

 

 

 

 

 

 

つまり、

 

ほかのせどらーの目が届かないところに
 
目線を向けることでお宝商品を発見する確率は
 
グンと上がります。

 

 

 

 

 

 

特に、

 

棚の上の商品は普段買物をするときに

 

あまり目を向けませんが、こういったところに

 

お宝が文字通り眠っていることが多いのです。

 

 

 

 

 

まとめると、

 

 

ホームセンターでは頭上と足元注意!! 

 

 

 

でもこれは、

 

電気量販店や他の店舗でも言えることです。

 

 

 

 

 

「他の人と視点や考え方をずらすことができたら大きく稼ぐことができる」  

 

 

 

 

 

 

 

普段目を向けない目線や、普段仕入れに利用しない店舗に

 

 

思いもよらないお宝が眠っているのです。

続きを読む≫ 2016/03/08 21:05:08

 
トップページ お問い合わせ 目次